体験教室や講座開催で失敗しないため疑似体験教室の進め方

おはようございます!
売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

きのうは、茨城県坂東市にある岩井モール商店街連合会様が主催する、『魅力ある商店街づくり勉強会(全10回)』の課外授業として開催された『疑似体験教室』で講師を務めました。

きのうは、数えて5回目になる疑似体験教室でした。

最初は、堀種苗店の堀 和友さんの「今すぐ自慢したい『野菜のうんちく講座』です。
子どもがまじっているのに大人も超真剣で本気モードになるくらい、種苗店だからこそ教えられる学びの濃い楽しい講座でした。

 

2回目の講座は、滝川時計店の滝川 浩司さんが講師を務めるため『オリジナルくまモン時計自作講座』です。
オリジナル時計をつくる、時計店ならでは技術力の高さを体感してもらえる講座でした。

 

学びの講座とものづくり体験という手段に違いはありましたが、どちらも【仕事につながる講座】になっていました。次回(2/10)の第9回『魅力ある商店街づくり勉強会(全10回)』の”ダメ出し&改善提案”付きフィードバックが楽しみです。

さて、今週末は “半農半X” で過ごします。

半農は、春・夏で収穫する野菜の種や芋を選びます。そのためにも輪作する畑の区分けも検討します。

 

 

半Xは、講師として、新たな分野の新講座を開発する時間に充てます。

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください