2015年

12月

23日

人(商店主)の振り見て我が振り(自分のお店のやり方を)直せ!

こんばんは。

超実践型経営勉強会で講師を務めている谷田貝 孝一です。

 

きのうは、超実践型経営勉強会の課外授業で商店街を視察してきました。

 

『商店街視察』というと、多くの店長さんや商工会関係者の方は、「あぁ、視察とは名ばかりで”観光メインのお遊び”ですね」、といいます。が、違います!

 

超実践型経営勉強会で実施している『商店街視察』は【極めて真面目な視察】です。

 

商店主は、商店街に来る来街者の足をどのようにして自店の前で止め、店内に呼び込み、購買につなげているのか。いわゆる販売促進の手法にどのような知恵を使い、どんな工夫を加えているのか。

 

人の振り見て我が振り直せ!」の精神で学ぶことを目的に視察しています。

様々な業種に携わり、違う感性と視点を持つ参加者が観察し気付いたことを発表します。

お互いの意見を交換しわたしは解説付きでアドバイスを加えます。こうした学びを短時間で共有する”超実践型”の勉強会です。

 

きのうは、観光客が全国から(年間、約2000万人)訪れ賑わいを創り出している『小町通り商店街』を視察しました。

多くの売れていないお店は、【自分の都合】による(売るための)販売促進をしています。

 

 

売れているお店は、「買うつもりもなく歩いていたのに思わず欲しくなって買ってしまった」というお客様もいるくらい、【お客様目線】による見せ方や伝え方をしています。

 

 

売れるお店は、「また来たい!」、「知り合いに教えたい!」と思う商品やサービスを提供しています。

 

視察しながら、お店単位で【お客様目線】ができているかどうかが見えるようになれば、自分のお店でも使えるようになります。

そうなるためにも、もっとたくさんの現場を見る必要があります。

ということで...

 

これからも商店街視察&勉強会を続けていきます。

 

次回は1月19日。埼玉県にある川越商店街を視察し勉強します。

 

 

参加を希望する方はメッセージでご連絡くださいね。

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください