2015年

11月

18日

小さいお店でもメディアから取材される、その秘訣とは?

おはようございます!
講演やセミナーの仕事で全国に出かけ、移動時間の合間に商店街やイベントを視察しています。

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導している、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。


きのうは、群馬県桐生商工会議所様が主催する消費税転嫁対策セミナーで講師を務めました。

講座では、「小さいお店・企業がメディア取材を呼び込む方法」というタイトルで、チラシ広告や宣伝費にお金をかけずに集客、売上を倍増させる方法をご紹介。
「どうしてそうするのか」、という、本質の部分の解説を加えてお話させていただきました。

前のめりになって聴く人やときどきうなづく人、真剣にペンを走らせる人など、北関東三県を象徴する言葉として、『前向きな群馬県』といわれますが、そのとおりでした。

さて、きょうは、伊勢崎商工会議所様が主催する消費税転嫁対策セミナーで講師を務めるため、きょうも、群馬県に出かけます。

講座では、「お金をかけずにものも売らずに『儲ける仕組み』」というタイトルでお話します。

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください