仕事につなげる体験教室・講座開催のポイントとコツ

■まちを活性化する前に「自分のお店をなんとかしたい!」とお考えの事業所様へ

販売・成約などの仕事につながる『体験教室・講座開催の特別個別相談』のご案内


日本経済は、アベノミクスの効果もありプラス成長へと転換し、経済状況は改善傾向にあるといわれています。一方で、中小企業や小規模事業者の景況も改善してはいるものの、消費税増税後は生活者の買い控えなどもあり消費に弱さが見受けられ、まだまだ厳しい状況であるといわれています。

このような状況を打破するには、できるだけお金をかけない方策で新たな売上をつくりたいものです。



有限会社ジュントオルは、車の使用者が自分で修理や整備ができる新サービス(レンタルガレージシステム)を開発(経営革新計画承認)。


お客様に“価値が伝わる体験教室”の開発によって、仕事の受注先をカーディーラー100%の下請けから直接の客に転換させました。


新サービスは、多くのテレビや新聞、ビジネス誌やカー雑誌などのメディアから取材されたこともあり、平成10年の売上は、対前年比173%アップ。平成12年には、全国にフランチャイズ展開しています。


また、本業の仕事は自動車屋ですが、地域にいる生活者の楽しい生活を支援するためにたい焼き体験教室なども開催しました。



さて、最近では、区市町村や商店街を活性化させるための『100円商店街』や『まちゼミ』などの取り組みをされている商店街さんが多くなりました。繁盛店も出ているようです。

一方で、次のような残念なお店や会社さんも出ているようです。

①『100円商店街』や『まちゼミ』に参加できなかった。
②参加してみたが販売や成約につながらない。
③売上につながらないため広告宣伝費が負担になっている。
④思ったように参加者が集まらないため次回は参加しない。
⑤自分は参加者が集まるいい企画がつくれない。

勇気を出してチャレンジしたわけですが、参加できなかったお店や、参加者が集まらず、商品の販売やサービスの受注につながっていない会社さんもあるようです。

まちや商店街、地域にいる生活者のために、せっかく動いた店長さんや経営者さんですので、やり方を変えて再チャレンジしていただきたいと思います。

また、「自分は参加者が集まるいい企画がつくれない」、「参加枠に入れてもらえないし1店舗じゃなんにもできない」とあきらめていた店長さんや経営者さんも、有限会社ジュントオルが開発した次のようなやり方なら、地域にいる生活者の方に喜んでもらえます。

お客様に“価値が伝わる体験教室”のノウハウを使うことで、商品の販売やサービスの受注にもつながります。

①1店舗でも開催できます!
・自分のお店や会社だけでしたら、開催日に縛られず、好きなときに、何回でも開催できます。
②販売・成約につながります!
・商品やサービスの価値がお客様に伝わる体験や講座をしますので、商品の販売やサービスの受注につながります。
③参加費・宣伝費0円ではじめられます!
・自分のお店や会社だけで開催しますので参加費はありません。
・広告宣伝費を使う必要ありません。
④はじめてでも満席にできます!
・「集客されたい!」という人はいませんので、集客しない方法で満席にします。
⑤個別相談で企画がつくれます!
・地域や業種によって異なる状況があります。あなたのお店だから使える企画を一緒に考えます。
⑥個別指導の費用負担もありません!
・わたしも専門家として登録している、中小企業庁の『ミラサポ(https://www.mirasapo.jp/)』をご利用ください。

有限会社ジュントオルは、まちを活性化する前に「自分のお店をなんとかしたい!」とお考えの店長さんや経営者さんのお役に立ちたいと考えています。

講師には、谷田貝 孝一(やたがい こういち)を派遣させていただきます。
http://yatagaikouichi.jp

ご興味がありましたら、メール(k-yatagai@juntohru.com)でご連絡ください。

商工会様や商工会議所様の指導員さんによる代理メールもお受けしています
.
.
.

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください