プレミアム商品券利用客をリピーターにするより具体的な販促手法

おはようございます!

わたしのライフワークは、講演やセミナーの仕事で全国に出かけ、移動時間の合間に商店街やイベントを視察することです。

小売・サービス業の集客や販売促進、メディア取材を呼び込む方法などを専門に指導している、売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。


きのうは、大仙市商工会様が主催する経営活性化セミナーで講師を務めました。


講座では、『プレミアム商品券をきっかけにして!お金をかけずに集客、リピート客を得る方法』というタイトルで、プレミアム商品券を使用する客に、お店を再利用(リピート)してもらうための販促手法についてお伝えしました。


具体的には、次のような講座内容です。


1、思わず入りたくなる『お店づくりのポイント』

  (1)入店は、第一印象で決まる!

  (2)店頭で足を止めてもらう!

  (3)お客様の不安を取り除く!

  

  2、無性に購入したくなる『店内POPを書くコツ』

  (1)商品(サービス)に気付いてもらう!

  (2)商品(サービス)に興味を持ってもらう!

  (3)商品(サービス)を欲しくなる理由を教える!

  (4)お客様の購買欲を高め行動を促す!

  

  3、リピーターにする【即効性のある販促手法】

  (1)お店を思い出すしくみをつくろう!

  (2)イベントやセールを計画的に開催しよう!

  (3)次回、来店したくなるしくみをつくろう!

  (4)確実に再来店するしくみをつくろう!

  (5)コミュニケーションスペースをつくろう!

  (6)お店の個性とスタッフの人柄を見せよう!

  (7)絶対にしてはいけない5つの「不」

  

  4、口コミ&ご紹介につなげる『効果的なアプローチ』

  (1)テレビや新聞などのメディア取材を活用しよう!

  (2)コミュニケーションの場をつくろう!

  (3)お客様に対する本気をみせよう!


参加された方から感想をいただきました。


プレミアム商品券が発売される前に準備するべきことを聞けてよかったです。


店頭ボード(A型看板)やPOP(店内広告)の具体的な書き方や使い方がすごくわかりやすくためになりました。


プレミアム商品券利用客をリピーターにする具体的な販促手法もためになりましたが、商売の本質や商人の役目なども話してもらい、忘れかけていたことを思い出させていただきました。


さて、きょうは、コミュニケーションスペースSaiさんを使い、荻原 ちとせさんに主催していただいている第1期・2期『超実践型経営勉強会』の『小冊子やお店案内のつくり方』で講師を務めるため、埼玉県さいたま市に出かけます。


プレミアム商品券利用客をリピーターにする方法のセミナーのお申し込みは、こちらのホームページからできます。


http://goo.gl/f809E5


.

.

.

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください