宣伝広告費をかけずに商品を販売しサービスの注文をいただく方法

こんにちは!

4月になって新年度がはじまりました。

 

講演やセミナーの仕事で全国に出かけ、移動時間の合間に商店街やイベントを視察、小売・サービス業の集客や販売促進の指導を専門にしている売れるしくみづくり実践家の谷田貝 孝一です。

 

新年度になって創業する人もいると思います。が、

しっかりと準備してから創業していただきたいです。

 

というのも...

 

創業して3年以内くらいの方からのご相談が多くなっているのです。

 

国が進める『好きなこと起業』や『夢をかなえる創業』に乗っかり、ある意味勢いで起業・創業された方たちなのかもしれないですね。

 

とはいえ、起業・創業したわけですから、地域や社会のお役に立たなければお店や会社を継続することはできません。

 

そのためにも、自分ができることで役に立てることを、その対象者に知らせなければなりません。

ところが...

 

わたしにご相談してくる多くの方がこの部分ができていません。

なぜだと思いますか?


それは...

 

起業・創業する多くの人は、『好きなこと起業』や『夢をかなえる創業』だったわけです。

つまり、「困っている人の役に立とう!」という【商売の本質】をすっ飛ばしているわけです。

 

商売の本質をすっ飛ばしています!

 

だから...

自分ができることで役に立てることを、その対象者にお知らせしていない】のです。

 

これでは(物の購入やサービスの注文などの)いわゆる仕事が発生しないので商売になりません。

残念なことに、すでにご商売を何年もされている方の中にもたくさんいらっしゃいます。

 

また、一歩進んで、「自分ができることで役に立てることを、【チラシ広告やフリーペーパーを使って】その対象者に知らせしているのですが、商品の販売やサービスの注文がありません。」

 

こいうご相談もあります。

 

このような人は、【伝え(教え)る方法】を間違えています。

 

チラシ広告やフリーペーパーを使うとほぼ売り込みです。

売り込みは、わたしたちだって(商売を離れたひとりの生活者として)嫌いますよね?

 

嫌われることなく売り込みと思われないようにするにはどうしたらいいのか...

 

だれでもできる簡単な方法があります。

それは...

 

 

対象客から「わたしのためにありがとう!」といわれ、商品の購入やサービスの注文につながる【伝え(教え)る方法】です。

 

しかもこの方法、お金がかかりません。

 

ただ...

 

業種や地域によって【伝え(教え)る方法】は異なります。

 

業種や地域によって異なる、お金をかけずに商品が売れサービスの注文につなげる【伝え(教え)る方法】にご興味のある方は、お問い合わせからご連絡ください。

.

 

.

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください