2014年

11月

27日

仕事が取れるメディアへの露出方法とは?

おはようございます!
小売・サービスの現場で自ら実践し『売れるしくみ』をつくる、売れるしくみづくり専門家で実践家の谷田貝 孝一です。

 

きのうは、神奈川県商工会連合会様が主催する経営セミナーで講師を務めるため、湯河原町商工会様に行ってきました。

 

講座では、『小さいお店がメディア取材を呼び込む方法』というタイトルで、次のような講義をさせていただきました。

 

1.小さいお店でもテレビや新聞に取材されると繁盛する!
2.どんなお店(会社)が取材されるのか調べてみよう!
3.「取材させてください!」といわれる企画を考えよう!
4.メディア取材で失敗しないために!
5.メディア取材を活用してビジネスを加速させよう!
6.お客様に対する覚悟を決めると取材される!

特に、「メディア取材で失敗しないために!」では、テレビ出演することで仕事が激減した人や、メディアに取り上げられ露出することで近所の人たちが口を利いてもらえなくなった人がいる。

 

メディアに露出することで残念なことにならないためにどうするといいのか、具体的な実例をご紹介し解説しました。

 

参加された方からは、「職人気質の講師が、サービス業に転身したことも驚きだけど、仕事を取るために取材を受け、確実に成果につなげる具体的なやり方が聞けました。きょう参加してよかったです。」、「きょうの講義は、観光業や飲食業、小売やサービス業とか、もっといろんな人に聞かせてやりたかたなぁ~」という感想をいただきました。

 

さて、きょうは、野田商工会議所様が主催する定例経営セミナー『社長塾(全5回)』第5回目で講師を務めます。

 

4回目までの講座を受講し、実践し、成果を出されている事業所さんが多数います。

最終回のきょうは、これまでの実践で得られた成果発表と、今後の売上げアップにつなげるメディア取材を呼び込む企画の発表があります。

 

わたしは、「今のやり方を変えて同業者との違いを教える!『もっと簡単に!確実に!売上をアップさせるコツ』」というタイトルで講義します。

実践して売上アップした事業所さんのうれしい発表がたのしみです。

 

 

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください